宮武淳夫建築+α設計

相談・簡易プラン費用
弊社での設計依頼をご検討の方は設計契約に至らなくても無料です。
セカンドオピニオンなど弊社でのデザイン・設計依頼と無関係な相談・簡易プラン作成の場合は下記となります。

(1) 相 談 料  
技術的専門的な相談は2000円/h

(2) 簡易プラン作成費  
計画可能な建物の規模などを検討するための平面図と条例や建築基準法などの調査資料作成費用:16000円〜
土地・物件購入前の検討でもお受けいたします。


デザイン・設計監理費用
建築・内外装(リノベーション・コンバージョン)・ランドスケープ(造園)

(3) デザイン提案費 
デザインプレゼンテーション作成費用:5万円〜
想いや要望をヒアリングし平面図・断面図・立面図とスケッチまたは模型やCGを作成します。
(デザイン案の著作権は建築家にあります)

(4) 設計監理費
下表の総工事費に対する%比率にて算出します。(設計契約に至る場合は前費用(1)〜(3)は無料です。)
※特殊なケースは
(別表)により延床面積×単価とすることも可能です
支払区分は契約時10%、基本設計完了時30%、実施設計完了時30%、工事完了時30%です。
(途中キャンセルとなった場合は、その時点までの業務量換算での清算となります。)


総工事費に対する設計監理費計算表(2011)
総工事費
(万円)
×設計監理料率
新築※1
内外装※2
リノベーション
内装のみ
外装または
ランドスケープのみ
125〜 
250〜 
500〜 
1000〜 
1500〜 
2000〜 
2500〜 
3000〜 
3500〜 
4000〜 
4500〜 
5000〜 
0.250〜
0.200〜
0.170〜
0.144〜
0.126〜
0.112〜
0.100〜
0.093〜
0.087〜
0.084〜
0.082〜


新築の料率
×1.00(第1類)
×1.15(第2類)
×1.30(第3類)

 

同左
新築の料率
×0.8
別途見積

※1:工場・倉庫・市場・車庫など簡易な用途は上記設計料×0.80とさせていただきます。
※2:内外装における類区分
(第1類)
・同一または既製器機による売場施設の構成が主となる物品販売店の類
・展示器機による売場構成が主とならない物品販売店の類=一般家具店など
・規定の既存設計条件にもとづくチェーン店の類
・規定の設計条件にもとづくインテリアコーディネート提案の類
(第2類)
・第1類、第3類以外の物品販売店一般
・第1類、第3類以外の飲食店一般
・各種サービス施設一般=理容・美容室、クリーニング店、遊技場など
(第3類)
・売場施設の創作性が求められる物品販売店の類=ファッション洋品店、貴金属・時計・めがね店など
・専門料理飲食店の類=和食料理店、ステーキ店など
・風俗営業に属する飲食店又はこれに類する遊興施設の類
・ホテル又は複合商業施設内の施設、ショールームの類

<別途費用>
・構造設計監理料(意匠設計監理料の+10〜20%)
・遠方の場合の交通費(実費)
・審査機関に支払う建築確認申請費用、中間検査費用、完了検査費用(規模によりますが一戸建て住宅の場合10万円前後)
・地盤調査会社に支払う地盤調査費用(地盤データが無い場合、例:サウンティング試験は3-4万円程度、ボーリング試験は15万円前後/1箇所)
・契約書印紙代(お客様分1千〜2千円程度)

<その他>
□ 上記計算表にそぐわない特種業務は別途ご相談させていただきます。
□ 総工事費5000万〜の設計監理費は国土交通省告示第15号にもとづいて建物用途ごとに算出します。



デザイン費用(家具・プロダクト)
特注単品の場合5万円〜、または制作費の30%ほど。量産品の場合は相談させていただきます。


その他業務費用
別途見積り